1Yottanレシピ

1Yottan のレシピ、キッチンまわりから空の彼方まで。。思いつくままに。

夏に見た映画「リアリティのダンス」「革命の子どもたち」

イベント 旅/出張 動画貼

 

この夏に2本の映画を見た。

 

もうすぐ立秋。。。という頃、

夏の中、天城を越えて沼津の駅前に見に行った。

 

 

まず、映画館に着いて、この映画を見た。

 

映画『リアリティのダンス』公式サイト

映画館の客席には、夫さま、私、おひとりさまがふたり。。。

全部で4人。

そんなには大きい劇場じゃなかったけど、25倍以上席はあったと思う。

 

 

あれこれ他の作品の 宣伝とか、一切なく本編がいきなり始まった。

 

 

そして終わった。

呆然と眺めているうちに、映画は終わった。

 

 

(ど〜しよ〜。。。何をだ?)

 

 

 

 

同じ劇場で、

もう一度「リアリティのダンス」を上映した後

次に見た「革命の子どもたち」の上映となる。

 

 

その時間まで、近所で買い物をしたり、お茶を飲んだり

(呆然としたまま)時間をつぶした。

 

 

同じ劇場で、次に見た映画はこれ。

映画『革命の子どもたち』公式サイト

観客は全部で3人。夫さまと私とおひとりさま1人。

客席は、また、ゆったりしてる。。。

かなりゆったり。。。うふ。

 

 

ああ、世の中、映画は「アナと雪の女王」。。。

スーパーマーケットでは、その絵柄箱のティッシュまで売っていたわ。

 

 

いいのよ、マイノリティでも。

何の問題もナイわ。ゆったりした客席は好きよ〜。

 

 

 

「革命の子どもたち」△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

昔テレビを見ながら思っていた事と、

今この映画を見ながら思っている事のチガイを眺めていた。

 

 

 

いろんなデモとか、事件の事をテレビで見ながら

小学生だった私は「この方法ではダメなのね。」と思っていた。

 

 

 

 

「リアリティのダンス」△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

これは、お手上げだわ。。。

 

なんか、もうアチコチどっかわからないところが痛いし。。。

どっか、深い傷が癒されたような。。。

濃密な時間を過ごして、見る前と見た後では

まるでチガウ人間になっちゃったみたいな感じとか。。。

 

 

なので、映画を見てから暫く、整理がつくか沈殿するか距離がとれるまで

置いておこうかなと思って1ヶ月以上。。

 

ホドロフスキー

この映画のことを考える時間は少なくなってきたけど

整理がついたという訳ではなくて

 

 

効いてるって感じ。。。

 

 

 

 

今日、たまたま見た米米 TATUYA ISHII のラインに

「リアリティのダンス」の衣装とか、

色とか似てるなぁ。。と思った。。。

 

 

 ので貼っておこう。。。

 

 

 

世界はバランスやし。

 

 

 

 

しかしスゴイ映画館だなぁ。。

 

いったい何を思って

この2本の映画を同じ劇場で、

同じ日に上映することにしたんだろう?

 

 

 

では、また〜☆