1Yottanレシピ

1Yottan のレシピ、キッチンまわりから空の彼方まで。。思いつくままに。

命は借りもの、大切に。。。「重陽」

もの事 イベント ご挨拶

 

「命は借りもの、取り扱いは大切にお願い致します。」

 

レンタルなのね、命って。。。

 

え〜〜、そーなの?

貸し出してるのは、つまり神様ですか。

 

そうですね。それが一番なっとくしやすいかもですね。

 

えっと、なんで借りてるのかな?

なんのために。

 

「面白いから」じゃないでしょうか?

 

 

 

 

「気持ちいいから」でもいいです。

 

 

 

命って面白くて気持ちいいのですか?

 

 

そう思いませんか?

 

 

そう思いますか?

 

 

 

 

〜〜〜以上、今朝の起き抜け、夢うつつの会話。。。会話の相手は神様?

(妄想と呼んでもいいし、夢でも、メッセージとかチャネルでもいいけど。)

 

 9月9日、重陽〜ちょうよう〜の節句、朝の会話。
(といっても新暦なのでいまいち「ん?」)

 

 

 

 

奇数は、陽の数。

陽の極(一番おっきいからね)の9が重なる日だから

重陽

奇数の重なるときは陽の気が強すぎて不吉とされ、

それを払うための行事として「節句」してた。。

特に陽の極の重なる99は負担が大きいと考えられていた。

が、陽の重なりを吉祥とする考えに転じて、祝い事になった。。。

Wikiちゃんは言っている。

 

 

ん〜〜。。。そっか。

不吉にしてたけど、

吉祥にしてお祝いする事にしちゃったね。

 

 

お祝いの方が人気ありそうだものね。

 

 

で、邪気を払い長寿を願って
(おお、なので敬老の日がちかいのかな?)

菊の花びらを浮かべたお酒を飲みかわして

祝ったり、

前の夜から菊に綿を置いて、露をしみ込ませ

身体を拭いたりしたんだって。。。

アロマ、フラワーエッセンス的な感?

 

 

 

そして、今宵は満月。

重陽」に満月が重なって

もう、「重重陽」ではないかいな?

明るいなぁ〜〜。

 

 

明るくほがらかに。。。

 

借りもの暮らしの惑星で「祝重重陽

 

 

 

夢うつつ。。。